Today's Outfit

Collection by ELLE SHOP | Women's & Men's Fashion • Last updated 1 hour ago

245 
Pins
 • 
3.59k 
Followers

この冬のトレンドは? コーディネートのヒントを発信中!

ELLE SHOP | Women's & Men's Fashion
エル・ジャポン最新号掲載の“サステナブル”なアイテムをご紹介。「カルナ」のシャツワンピースは緑茶で染色するボタニカルダイ。ナチュラルな素材感とみずみずしいカラーリングで、春のワードローブのスタメン入り決定です。ベルトでアレンジしたり、パンツとレイヤードしたり、羽織りものとして使うなど1枚あると重宝するはず。「ヴァジック」のバッグはクロスボディタイプをチョイス。特徴的なラウンドフォルムや配色ステッチでクラス感があり、ミニ財布やスマホなど必要なものだけを持ってお出掛けするのに最適!

【ELLE SHOP】HOT STYLE|雑誌『ELLE』公式ファッション通販|エル・ショップ

エル・ジャポン最新号掲載の“サステナブル”なアイテムをご紹介。「カルナ」のシャツワンピースは緑茶で染色するボタニカルダイ。ナチュラルな素材感とみずみずしいカラーリングで、春のワードローブのスタメン入り決定です。ベルトでアレンジしたり、パンツとレイヤードしたり、羽織りものとして使うなど1枚あると重宝するはず。「ヴァジック」のバッグはクロスボディタイプをチョイス。特徴的なラウンドフォルムや配色ステッチでクラス感があり、ミニ財布やスマホなど必要なものだけを持ってお出掛けするのに最適!

ピンクが持つフェミニンさを活かしてつくる、大人が似合うピンクコーデをご紹介。ウェア全体を肌馴染みの良いくすみピンクのワントーンでまとめて、内側からにじみ出るそこはかとないセンシュアルさを漂わせて。小物をブラックにすることで少しの辛さをプラス。オフィスでも柔らかくも知的な印象を演出できますよ。小物はホワイトで揃えると華やかさが増します。ピンクのパンツとカットソーは単品使いにも重宝するのでこの春揃えておきたいアイテムです。

【ELLE SHOP】HOT STYLE|雑誌『ELLE』公式ファッション通販|エル・ショップ

ピンクが持つフェミニンさを活かしてつくる、大人が似合うピンクコーデをご紹介。ウェア全体を肌馴染みの良いくすみピンクのワントーンでまとめて、内側からにじみ出るそこはかとないセンシュアルさを漂わせて。小物をブラックにすることで少しの辛さをプラス。オフィスでも柔らかくも知的な印象を演出できますよ。小物はホワイトで揃えると華やかさが増します。ピンクのパンツとカットソーは単品使いにも重宝するのでこの春揃えておきたいアイテムです。

桜の花びらのようなソフトなピンク色の「エブール」のコートは、着るだけで春爛漫な気持ちに。麻素材のマキシ丈コートは、シンプルなデザインだからこそ、ブランドがもつ仕立て力や世界観が現れるもの。1つボダンなので、春風に揺らめいて「エブール」らしい大人の女性像が実現できるはず。INも春に咲く花・ライラック色のニットをアンサンブルで合わせました。ナチュラルで肩の力を抜いたコーデをネブローニ」のシューズでキリリと引き締めて!

【ELLE SHOP】HOT STYLE|雑誌『ELLE』公式ファッション通販|エル・ショップ

桜の花びらのようなソフトなピンク色の「エブール」のコートは、着るだけで春爛漫な気持ちに。麻素材のマキシ丈コートは、シンプルなデザインだからこそ、ブランドがもつ仕立て力や世界観が現れるもの。1つボダンなので、春風に揺らめいて「エブール」らしい大人の女性像が実現できるはず。INも春に咲く花・ライラック色のニットをアンサンブルで合わせました。ナチュラルで肩の力を抜いたコーデをネブローニ」のシューズでキリリと引き締めて!

春の足音が聞こえてきました。今季人気急上昇中のデニムジャンパースカートを「ザ ヴァージニア」からピックアップ。あわせるのはデニムと最強コンビのピンク! コーディネートにメリハリを作るはっきりとしたピンクから、淡いフェミニンなピンクまでバリエーションで取り入れると、ピンクのかわいさは存分に楽しめながら甘くなり過ぎないのでおすすめ。「エブール」のコートは前を開け、袖をまくって軽快に着こなして。

【ELLE SHOP】HOT STYLE|雑誌『ELLE』公式ファッション通販|エル・ショップ

春の足音が聞こえてきました。今季人気急上昇中のデニムジャンパースカートを「ザ ヴァージニア」からピックアップ。あわせるのはデニムと最強コンビのピンク! コーディネートにメリハリを作るはっきりとしたピンクから、淡いフェミニンなピンクまでバリエーションで取り入れると、ピンクのかわいさは存分に楽しめながら甘くなり過ぎないのでおすすめ。「エブール」のコートは前を開け、袖をまくって軽快に着こなして。

今週はトレンドカラーでもある“ピンク”を使ったコーデをお届け! 「ボーダーズ アット バルコニー」の2021年春は、ピンク色でスタート。ボンディング素材のきれいめスウェットは、取り入れやすいソフトなカラーが◎。印象がぼやけないように他のアイテムをブラックでまとめ、コーデを引き締めましょう。ひらひらと揺れるティアードスカートに、トレンド感のあるスクエアトゥのバレエシューズで大人のかわいらしさを表現して。「アレクサンドル ドゥ パリ」のハート型ピンで横顔の美人見えが叶うはず!

【ELLE SHOP】HOT STYLE|雑誌『ELLE』公式ファッション通販|エル・ショップ

今週はトレンドカラーでもある“ピンク”を使ったコーデをお届け! 「ボーダーズ アット バルコニー」の2021年春は、ピンク色でスタート。ボンディング素材のきれいめスウェットは、取り入れやすいソフトなカラーが◎。印象がぼやけないように他のアイテムをブラックでまとめ、コーデを引き締めましょう。ひらひらと揺れるティアードスカートに、トレンド感のあるスクエアトゥのバレエシューズで大人のかわいらしさを表現して。「アレクサンドル ドゥ パリ」のハート型ピンで横顔の美人見えが叶うはず!

一枚でスタイルが完成するワンピースは一年中頼りになる存在。この春ピックアップしたのは人気の「カレンソロジー」のニットワンピから、エル・ショップ別注のブルー! 気負わず着られるのに、ウエストにたっぷり入ったギャザーのスカートラインがフェミニンなムード。フロントボタンを少し開けてカットソーを見せたり雰囲気をかえることも簡単です。足元は今回合せたバレエシューズの他、スニーカーでもサンダルでもOKです。ブルーはこの春注目のカラーのひとつ。デイリーに重宝すること間違いなしですね。

【ELLE SHOP】HOT STYLE|雑誌『ELLE』公式ファッション通販|エル・ショップ

一枚でスタイルが完成するワンピースは一年中頼りになる存在。この春ピックアップしたのは人気の「カレンソロジー」のニットワンピから、エル・ショップ別注のブルー! 気負わず着られるのに、ウエストにたっぷり入ったギャザーのスカートラインがフェミニンなムード。フロントボタンを少し開けてカットソーを見せたり雰囲気をかえることも簡単です。足元は今回合せたバレエシューズの他、スニーカーでもサンダルでもOKです。ブルーはこの春注目のカラーのひとつ。デイリーに重宝すること間違いなしですね。

「アンフィル」のワンピース&パンツはシルク100%素材。おうちで過ごす時間にも、心地よさを叶えてくれること間違いなし。落ち着いたコーヒーブラウンの色味は季節を問わず長く使えそう! 外出時にはきれい色カーディガンでアクセントを付けたり、首周りにスカーフを巻くなどして華やぎをプラスしましょう。遊び心で追加したいのは「ノウハウ」のハート型イヤーカフ。クリップのようにお好みの場所に付けて、横顔も印象的に。 Polyvore, Outfits, Image, Fashion, Moda, Suits, Fashion Styles, Fasion, Clothes
ImageModaSuitsFashion Styles

【ELLE SHOP】HOT STYLE|雑誌『ELLE』公式ファッション通販|エル・ショップ

「アンフィル」のワンピース&パンツはシルク100%素材。おうちで過ごす時間にも、心地よさを叶えてくれること間違いなし。落ち着いたコーヒーブラウンの色味は季節を問わず長く使えそう! 外出時にはきれい色カーディガンでアクセントを付けたり、首周りにスカーフを巻くなどして華やぎをプラスしましょう。遊び心で追加したいのは「ノウハウ」のハート型イヤーカフ。クリップのようにお好みの場所に付けて、横顔も印象的に。

今年のバレンタインは思いっきりおしゃれをするよりも、肩肘張らないスタイルで過ごしたい気分。ハートモチーフで楽しみつつ、ドットのボウタイブラウス、デニム、トレンチコート、バレエシューズでパリジャンのようなシックなコーディネートで小気味よく! エフォートレスな着こなしは女性らしく、大人のこなれ感を醸し出します。 Polyvore, Outfits, Image, Fashion, Moda, Suits, Fashion Styles, Fasion, Clothes
ImageModaSuitsFashion Styles

【ELLE SHOP】HOT STYLE|雑誌『ELLE』公式ファッション通販|エル・ショップ

今年のバレンタインは思いっきりおしゃれをするよりも、肩肘張らないスタイルで過ごしたい気分。ハートモチーフで楽しみつつ、ドットのボウタイブラウス、デニム、トレンチコート、バレエシューズでパリジャンのようなシックなコーディネートで小気味よく! エフォートレスな着こなしは女性らしく、大人のこなれ感を醸し出します。

ラインと仕立てが美しい「サイ」のスラックス。メンズライクになりがちなスラックスに合わせたのは、「アキラナカ」のプルオーバー。スリットから腕を通すデザインの袖は、動きに合わせて揺れてスタイルのアクセントに。自然と腕周りに視線が集まるから、主張のあるパールブレスレットやレッドネイルでおしゃれなきらめきをプラスしましょう。「ペリーコ」のフラットシューズは落ち着いたチェック柄なので、ワークスタイルにも対応可能。かっちり×フェミニンの絶妙MIXがまさに今の時代にぴったりのコーデです。 Today's Outfit, Outfit Ideas, Outfits, Clothes, Suits, Clothing, Clothing Apparel, Kleding, Kleding
Today's OutfitSuitsClothing ApparelKledingKleding

【ELLE SHOP】HOT STYLE|雑誌『ELLE』公式ファッション通販|エル・ショップ

ラインと仕立てが美しい「サイ」のスラックス。メンズライクになりがちなスラックスに合わせたのは、「アキラナカ」のプルオーバー。スリットから腕を通すデザインの袖は、動きに合わせて揺れてスタイルのアクセントに。自然と腕周りに視線が集まるから、主張のあるパールブレスレットやレッドネイルでおしゃれなきらめきをプラスしましょう。「ペリーコ」のフラットシューズは落ち着いたチェック柄なので、ワークスタイルにも対応可能。かっちり×フェミニンの絶妙MIXがまさに今の時代にぴったりのコーデです。

リラクシーな格好でも、外に出る時パッと心が明るくなるようなアイテムがあったら日常が少し楽しくなりますよね。そこでまず見つけたのが、「ブラミンク」のカシミヤ100%の贅沢な春ニット。寒さの残る春をあたたかな安心感で包み、顔周りを明るく、コーディネートに変化を加えてくれるという優れもの。キラキラ輝くジュエリーバックルとドットチュールが女性らしい「ピッピシック」のフラットパンプスは、春コーデをワクワクするものに! 今回のようにデニム×ニットのタイムレスなコーディネートをブラッシュアップさせたり、ドレッシーなモノトーンコーデにも華やかさを加えてくれますよ。 Today's Outfit, Polyvore, Outfits, Style, Fashion, Swag, Moda, Suits, Fashion Styles

【ELLE SHOP】HOT STYLE|雑誌『ELLE』公式ファッション通販|エル・ショップ

リラクシーな格好でも、外に出る時パッと心が明るくなるようなアイテムがあったら日常が少し楽しくなりますよね。そこでまず見つけたのが、「ブラミンク」のカシミヤ100%の贅沢な春ニット。寒さの残る春をあたたかな安心感で包み、顔周りを明るく、コーディネートに変化を加えてくれるという優れもの。キラキラ輝くジュエリーバックルとドットチュールが女性らしい「ピッピシック」のフラットパンプスは、春コーデをワクワクするものに! 今回のようにデニム×ニットのタイムレスなコーディネートをブラッシュアップさせたり、ドレッシーなモノトーンコーデにも華やかさを加えてくれますよ。

グリーンと言ってもくすみグリーンやミント、定番のカーキ……と、さまざまなカラーがありますが、今年の注目はビビッドなグリーン。ベージュやブラウンなど、落ち着いたベーシックカラーと大胆に組み合わせることで、コーデがぐっと新鮮に見えること間違いなし。「シンゾーン」のニットスカートは少しラメ感のある生地で、ナチュラルテイストも、シャープなコーデにも両方使える幅の広さが特徴。春になったら白シャツやTシャツで合わせたいですね♪ スカートのみずみずしさを、ホワイトのシューズがさらに引き立ててくれますよ。 Today's Outfit, Polyvore, Outfits, Style, Fashion, Swag, Moda, Suits, Fashion Styles

【ELLE SHOP】HOT STYLE|雑誌『ELLE』公式ファッション通販|エル・ショップ

グリーンと言ってもくすみグリーンやミント、定番のカーキ……と、さまざまなカラーがありますが、今年の注目はビビッドなグリーン。ベージュやブラウンなど、落ち着いたベーシックカラーと大胆に組み合わせることで、コーデがぐっと新鮮に見えること間違いなし。「シンゾーン」のニットスカートは少しラメ感のある生地で、ナチュラルテイストも、シャープなコーデにも両方使える幅の広さが特徴。春になったら白シャツやTシャツで合わせたいですね♪ スカートのみずみずしさを、ホワイトのシューズがさらに引き立ててくれますよ。

この春じわりじわりと人気上昇中なのがサロペット。際立ったトレンド、というわけではないのにエル・ショップでも年が明けたあたりから注目のアイテムとなっています。行動に制限のある今は、どうしてもカジュアル一辺倒になってしまいがちですが、いつもの着こなしにスッと馴染みながら変化を加えてくれるサロペットは確かに今買い足したいアイテム。インナー次第で長いシーズン使えるのもうれしい。今回は子供っぽく見えないように、きちんと感のある「エンフォルド」のブラックをチョイス! Today's Outfit, Polyvore, Outfits, Style, Fashion, Swag, Moda, Suits, Fashion Styles

【ELLE SHOP】HOT STYLE|雑誌『ELLE』公式ファッション通販|エル・ショップ

この春じわりじわりと人気上昇中なのがサロペット。際立ったトレンド、というわけではないのにエル・ショップでも年が明けたあたりから注目のアイテムとなっています。行動に制限のある今は、どうしてもカジュアル一辺倒になってしまいがちですが、いつもの着こなしにスッと馴染みながら変化を加えてくれるサロペットは確かに今買い足したいアイテム。インナー次第で長いシーズン使えるのもうれしい。今回は子供っぽく見えないように、きちんと感のある「エンフォルド」のブラックをチョイス!

春に向けて揃えたいのは“軽さ”のあるアイテムたち。この時期ならではのマリンなムードをボーダーニット×デニムスカートで表現しました。適度な色落ちのデニムスカートは重い印象にならず、フロントポケットやボタンがアクセントになって自然と縦長に見せてくれます。寒いときはレギンスやタイツで調整できるから、活躍期間が長いのもポイント。ウール素材のコートの時期が終わったら真っ先に着たい「ティッカ」のマウンテンパーカーは、サッと羽織ってもほのかに女性らしさが薫るアイテム。ご近所へのお出かけには大きなバッグやお財布よりも、シンプルなトート&最低限のカード類が入るフラグメントケースで決まりです! Today's Outfit, Polyvore, Outfits, Image, Style, Fashion, Swag, Moda, Suits
Today's OutfitImageSwagModaSuits

【ELLE SHOP】HOT STYLE|雑誌『ELLE』公式ファッション通販|エル・ショップ

春に向けて揃えたいのは“軽さ”のあるアイテムたち。この時期ならではのマリンなムードをボーダーニット×デニムスカートで表現しました。適度な色落ちのデニムスカートは重い印象にならず、フロントポケットやボタンがアクセントになって自然と縦長に見せてくれます。寒いときはレギンスやタイツで調整できるから、活躍期間が長いのもポイント。ウール素材のコートの時期が終わったら真っ先に着たい「ティッカ」のマウンテンパーカーは、サッと羽織ってもほのかに女性らしさが薫るアイテム。ご近所へのお出かけには大きなバッグやお財布よりも、シンプルなトート&最低限のカード類が入るフラグメントケースで決まりです!

サテンの光沢が、さりげなくいい女感を漂わせる「ウィム ガゼット」のハイネックブラウス。ふんわりと膨らむボリューミーな袖と後ろネックのリボンも華やか! 一見ドレッシーなアイテムですが、春に向うこの時季はハンサムなグレーのデニムとあわせて自分らしく着こなして。ヴィーガンレザーのトレンチコートは端境期に活躍するアイテム。スウェットやスニーカーなどのカジュアルな格好でも、外出時にパッと羽織ればたちまちおしゃれ上級者見えです♡ 足元は軽やかに「ネブローニ」の新作フラットシューズにするか、レディなヒールをチョイスするか。あなたの気分はどっち? Today's Outfit, Polyvore, Outfits, Style, Fashion, Swag, Moda, Suits, Fashion Styles

【ELLE SHOP】HOT STYLE|雑誌『ELLE』公式ファッション通販|エル・ショップ

サテンの光沢が、さりげなくいい女感を漂わせる「ウィム ガゼット」のハイネックブラウス。ふんわりと膨らむボリューミーな袖と後ろネックのリボンも華やか! 一見ドレッシーなアイテムですが、春に向うこの時季はハンサムなグレーのデニムとあわせて自分らしく着こなして。ヴィーガンレザーのトレンチコートは端境期に活躍するアイテム。スウェットやスニーカーなどのカジュアルな格好でも、外出時にパッと羽織ればたちまちおしゃれ上級者見えです♡ 足元は軽やかに「ネブローニ」の新作フラットシューズにするか、レディなヒールをチョイスするか。あなたの気分はどっち?

「マディソンブルー」予約会で人気だったパステルカラーが到着。定番の“HAMPTON”シャツ、今年はパステルカラーを選んでみませんか? 同素材のスカートとセットアップで着る他、こんな風にホワイトデニムでさわやかにスタイリングしても◎! 足元はカマラ・ハリス副大統領で話題の「コンバース」で、親しみやすくポジティブな大人カジュアルに仕上げましょう。軽めのアウターは本格的なシーズン前にチェックを。「フローレント」の万能アウターは、バサッと羽織るだけで決まるアイテムです。

【ELLE SHOP】HOT STYLE|雑誌『ELLE』公式ファッション通販|エル・ショップ

「マディソンブルー」予約会で人気だったパステルカラーが到着。定番の“HAMPTON”シャツ、今年はパステルカラーを選んでみませんか? 同素材のスカートとセットアップで着る他、こんな風にホワイトデニムでさわやかにスタイリングしても◎! 足元はカマラ・ハリス副大統領で話題の「コンバース」で、親しみやすくポジティブな大人カジュアルに仕上げましょう。軽めのアウターは本格的なシーズン前にチェックを。「フローレント」の万能アウターは、バサッと羽織るだけで決まるアイテムです。

「ミュベール」らしい花のモチーフを、「アウトドアプロダクツ」の定番リュック一面に配した存在感のあるリュック! このリュックが主役の春らしいコーディネートをご紹介します。このドリーミーなバッグにあわせるのはユニセックスな雰囲気の「コグ ザ ビッグスモーク」のカットソーとフェミニンなスカート。あまり色を使いすぎず、どこかにキャメルと同系色を入れて3色くらいでまとめると品よく仕上がります。少しブラッシュアップするならシューズや小物で差し色をプラスして。今回はイエローをセレクトしてみました。何だか春が待ち遠しい気分。気になるアイテムから春に着たいコーデを妄想してみてくださいね!

【ELLE SHOP】HOT STYLE|雑誌『ELLE』公式ファッション通販|エル・ショップ

「ミュベール」らしい花のモチーフを、「アウトドアプロダクツ」の定番リュック一面に配した存在感のあるリュック! このリュックが主役の春らしいコーディネートをご紹介します。このドリーミーなバッグにあわせるのはユニセックスな雰囲気の「コグ ザ ビッグスモーク」のカットソーとフェミニンなスカート。あまり色を使いすぎず、どこかにキャメルと同系色を入れて3色くらいでまとめると品よく仕上がります。少しブラッシュアップするならシューズや小物で差し色をプラスして。今回はイエローをセレクトしてみました。何だか春が待ち遠しい気分。気になるアイテムから春に着たいコーデを妄想してみてくださいね!